偏食気味のお子さんの身長は鉄分不足のせいかも


偏食ぎみのお子さんの身長が他の子供よりも小さい気がするとき、好き嫌いでバランスよくご飯が食べられていないからかもと思ってしまいます。
身長を伸ばすためには体を作るカルシウムをとることが手っ取り早いのですが、実はカルシウムはたくさん摂取したところでマグネシウムが不足していたら吸収されません。

 

実はカルシウムはマグネシウムと一対で体内に吸収される栄養素なので牛乳をたくさん飲んでもダメなんですね。

 

ただ鉄分と言っても子供が好き嫌いが多くて鉄分すら摂れないという方が非常に多いです。

 

カルシウムをマグネシウムと一緒に効率的に摂取できる方法は無いかと模索していたらちょうどいい商品を見つけました。

 

テレビでも紹介されていた「アスミール」が鉄分のアルギニン亜鉛を高配合しているのでカルシウムを摂取する土台をつくることができます。

 

つまり「アスミール」を飲めば効率よくカルシウムを吸収することができちゃうんですね!!!これはすごいです!!

 

 

 

「アスミール」はどんな効果があるの?


アスミールは偏食気味なお子さんの栄養バランスを整える栄養機能食品です。

 

アスミールを飲むことで一日で必要な栄養素をそれぞれ80%以上まかなうことで栄養の偏りを防ぐ目的で作られて商品です。

 

子供が成長するためには成長ホルモンの分泌が必要なのですがそれを助けるのがアルギニン亜鉛です。

 

 

「アスミール」で解決する親の悩み

 

成長期の子供のいる親の悩み

 

小学生にしては小柄な気がする 90%

 

すくすく育っているか心配 85%

 

成長期での適切な栄誉スオが足りているか不安 81%

 

スポーツを頑張っているので大きくなってもらいたい 90%

 

好き嫌いが多くご飯をしっかり食べてくれない 85%

 

しっかり栄養が摂れているのかという事は親としてとても心配なことですが一日に子供が摂取しなければならない栄養素を見るととてもじゃないけどこんなに食べられないという量なのをご存知ですか?

 

カルシウム    イワシ6匹

 

ビタミンD   しいたけ7個

 

鉄分         鶏肉ささみ20個

 

ビタミンC   りんご4個

 

ビタミンB1     タマゴ17個

 

ビタミンB6     ブロッコリー 4房

 

大人でも食べたことない量が必要になっています。

 

なのでどれだけ頑張っても食事からすべての栄養素を満たす事はとてもむずかしいいんですね。

 

だからといってサプリメントに頼るわけではないのですが、無理に嫌いなものを食べさせてまでこだわる必要もないんです。

 

 

 

「アスミール」に変えて変わったこと


アスミールを飲んで一年経ちましたが息子の身長が以前はクラスでも前の方だったのが現在は後ろに近い場所にいくまで身長が伸びました。

 

当然アスミールだけでなくたくさんご飯も食べたのですが、あの時悩んでいた自分は「アスミール」によって本当に救われました。

 

結果的に息子の身長もしっかり伸びてくれているので正解だったと思います。

 

私は定期購入で買っていますので割引価格でいつも購入出来ています。